特定非営利活動法人川崎市精神保健福祉家族会連合会あやめ会は、川崎市内の7家族会と連携して、精神障がい者およびその家族が安心して暮らせる社会の構築を目指して活動しています。
各区を活動拠点とする家族会は、次のとおりです。(各家族会名の部分をクリックしますと各家族会の案内ページに移動します。)

●さんか会(川崎区) ●さちの会(幸区) ●こすぎ会中原区) ●すいよう会(高津区)
●もくよう会(宮前区)  ●泰山木の会(多摩区・麻生区) ●麻生やまゆりの会(麻生区)

トピック

あやめ会元理事長の小松正泰氏が、第56回川崎市社会福祉大会において、川崎市長表彰を授与されました。
川崎市議会各派との意見交換後に、令和元年8月15日に市に要望書を提出しました。
あやめ会は、他の障害者団体等と連携し、意見書を提出しました。
各区役所の保健福祉センターが地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)に改称
それにともない、高齢・障害課が3係から4係になり、精神保健係ができました。
50周年記念誌に誤記があります。謹んでお詫び申し上げます。
川崎市議会各会派とのヒアリングの後に、平成30年8月14日に市に要望書を提出しました。
テーマ:地域とともに歩む精神保健福祉へ  

イベント・研修会

家族学習会・公開講座窓の会のプログラム行政等への意見・要望活動家族会入会のご案内心の電話相談