令和4年度に向けた川崎市への要望活動

本年も、令和4年度に向けた川崎市への要望活動を行いました。コロナ禍のために、市議会各会派には要望書をメールで送付し、意見交換は行いませんでした。市の健康福祉局に対しては、8月20日に出席人数を制限して説明を行い、要望書を提出しました。

重点要望事項として、精神障がい者を医療に繋げるための支援体制の充実、訪問型福祉サービス及び家族丸ごと支援体制の充実、当事者や家族が滞在できるショートステイ施設の拡充、グループホーム事業に対する運営費補助金の是正措置を要望しています。

その他の要望事項として、コロナ禍における事業・活動へ配慮をはじめ精神医療・保健・福祉に関する要望、あやめ会活動への支援等、多様・多岐にわたり要望しています。詳細は、PDFファイルをご覧ください。