麻生やまゆりの会

目的

精神疾患を患っている人の家族が、同じ悩みを抱えるものとしてお互いに支え合うことを目的とし、結成した地域の家族会です。

家族同士が定期的に集まり、互いの悩みや体験を語り合うことで、癒しの場であるとともに学びの場でもあります。

 

沿革

麻生区役所保健所が開催した精神保健福祉家族講座に出席した家族が、保健所の指導により集い、2003年11月に発足した家族会です。

現在、ASAO健康井戸端会議の会員、NPO法人たま・あさお精神保健福祉をすすめる会の賛助会員、社会福祉法人川崎市麻生区社会福祉協議会の会員です。

2016年12月にNPO法人川崎市精神保健福祉家族会連合会あやめ会に入会しました。

 

活動内容

原則として毎月第2土曜日10時から月例会を開いて、家族同士の交流や精神障害についての理解を深めるための学習などを行っています。

あわせて、活動をとおして、地域の福祉関係団体等との連携を深めています。

家族同士の交流や 食事会・旅行など

当事者と家族の相互交流

麻生区役所保健所や福祉関係団体 等の関係者を囲んでの学習会・相談会

関係施設の見学・視察

地域の関係イベントヘの参加

精神保健福祉 事業所開催のネットワーク会議への出席

会費は、講演会等時に必要に応じて徴収しています。

 

入会を希望される方へ

あなた一人で悩んだり、自分の家族だけで悩んでいてもなかなか悩みは解消しません。同じ悩みを抱える家族同士で話し合いを重ねながら解決していきましょう。

月例会の見学を歓迎します。いつでもお出掛けください。

入会を希望される方、詳しいことをお知りになりたい方は、下記の≪お問合せ先≫にご連絡のうえ、お問合せください。

≪お問合せ先≫ 麻生区役所高齢・障害課障害者支援係

電話:044-965-5259