グループホーム

共同生活援助事業所 ホームAYAME・あやめサボール

 

沿革

平成2年10月川崎市リハビリテーション医療センターの協力を得て、川崎市では最初の精神障がい者グループホームとして宮前区野川にホームAYAME」を設立しました。(その後、中原区木月へ移転し、中原区上小田中へ移転しました。)

平成17年8月ホームAYAMEの入居定員を5名から7名に増やしました。

平成20年6月中原区小杉町にホームAYAMEの新しいユニット(住居)として「あやめサボール(定員7名)」を設立しました。

平成23年4月ホームAYAMEの入居定員を7名から8名に増やしました。

平成23年12月ホームAYAMEの入居定員を8名から10名に増やしました。

平成28年12月あやめサボールの入居定員を7名から10名に増やしました。

平成30年9月あやめサボールの入居定員を10名から12名に増やしました。

事業内容

年間365日、グループホームを開所しています。(毎日、職員がホームに居ます。お盆、年末、お正月もお休みではありません。)
グ ループホームでは入居した方の生活支援をしています。生活全般に関することなので、入居している方には、幅広くサポートをしています。例えば、悩みや困っ たことの相談、掃除や入浴などのお手伝い、買い物の同伴、調子が悪い時の通院の同伴や服薬のお手伝い、精神保健福祉手帳や年金の手続きのお手伝い、ダイ エットのお手伝いなど、さまざまなことをしています。月曜から土曜までは夕食を提供しています。(都合がつかなければ夕食をキャンセルできます。)

年間行事

花見、暑気払い、宿泊旅行、クリスマス会(忘年会)などを開催していま す。メンバーのミーティングの中で出た意見をもとに新しく行事を開催することもあります。行事は強制参加ではありません。ちなみに、行事に出ていなくて も、ホームAYAMEに20数年住んでいる人も居ます。

施設内容

ホームAYAME

鉄筋、3階建のマンションで、1階と2階に6居室(2DKが6か所)あります。定員は10名で、共有スペース(食事をする場所)が2か所あるので、それぞれ5名ずつに分かれて夕食をとっています。2DKに2人で住んでいて、6帖の個人部屋には鍵が付いています。

あやめサボール

鉄筋、3階建のマンションで、1階と2階と3階に5居室(3Kが5か所)あります。定員は12名 で、共有スペース(食事をする場所)が2か所あるので、それぞれ6名ずつに分かれて夕食をとっています。3Kに2名から3名で住んでいて、4帖半または6帖の個人部屋には鍵が付いています。サボールとは、スペイン語で「香り、 人生の趣、イケてる」という意味です。

職員体制

総勢15名です。(施設長【桧垣孝博】、常勤職員【橋本、今関、島岡、長谷川】、非常勤職員10名。)
常勤職員が10時から20時に居ます。(今関職員は10時から勤務。)職員が居ない時に何か起こった場合には、職員が携帯電話で対応したり、近所に住んでいる職員が対応したりしています。

所在地

ホームAYAME

中原区上小田中(JR南武線の武蔵新城駅から徒歩8分)にある閑静な住宅地です。近くに コンビニがあり、駅の方に行くと、武蔵新城なので、西友、クリシマ、パシオス、マジックプライスなど、安いお店がたくさんあって、世田谷に住んでいる非常 勤職員がわざわざここで買い物をして帰ります。

あやめサボール

中原区小杉町(JR南武線の武蔵小杉駅から徒歩12分、中原区役所のそば) にあります。住んでみたい街のトップクラスにも選ばれている武蔵小杉には、“東急スクウェア”や“ららテラス”があり、渋谷や鎌倉にも電車一本で行けて便 利なのに、少し外れると昔ながらの古書店や昭和の街並みも残っています。700m先に等々力緑地があります。(なのに、家賃は53700円!)

入居者の声

・ユニークな人たちがたくさんいるので、共同生活といっても、みんなで仲良く楽しく生活しています。

・非常勤職員の人は主婦が多いので、毎日、いろいろな家庭の料理が食べられて、うれしいです。

・母が亡くなってからしばらく一人暮らしをしていましたが、あやめサボールのほうが安心して暮らせます。

・最初はホームに入るかどうかを迷っていて、半々の気持ちだったけれど、入ってみてよかったです。

・年老いた親もとを離れて、ホームで一人暮らしをしています。不安になることはなくなりました。たまに実家に電話をしたり、親と会ったりしていますが、「ホームに入居することで親にも安心してもらえたかな」と思っています。

imagination

topimage

現在、新型コロナウイルスの拡大にともない、メンバーミーティング、年中行事等を中止しておりますのでご了承下さい。

ホームAYAMEでは若い人から年配の方まで、自立を目指していたり、のんびりと過ごしていたりと各自に合った生活を送っています。
ホームではメンバーミーティングを行い、悩んでいることや他の入居者にも聞いてみたかったことを話し合う機会を作ったり、行事はどうしようかとメンバーと職員が一緒になって決めたりと自分たちでいろいろなことができるような環境を作るよう心掛けています。
職員がうっかりミスをしたことをメンバーさんから指摘をうけることもしばしば。

ホーム概要

事業所名 ホームAYAME
(ユニット①ホームAYAME、ユニット②あやめサボール)
所在地 神奈川県川崎市中原区内
運営主体 特定非営利活動法人川崎市精神保健福祉家族会連合会あやめ会
施設長 桧垣 孝博
管理者 橋本 剛(施設長代行)
職員体制 常勤職員3名、非常勤職員9名
設備 共有スペース(食事・ミーティング等のスペース)
シャワー付き風呂、トイレ(温熱便座)、洗面所、各居室に鍵
※ 下記の間取り図をご参照ください。

 

ホームAYAME(鉄筋・2DK)間取り図 あやめサボール(鉄筋・3K)間取り図
home_ayame2 ayame_sabor

※お風呂はシャワー付きです。

※共有スペースとはだんらんの場で、 ここで、みんなと夕食をとります。

exterior room1 room2
[外観] [居室1] [居室2]

 

あやめ会概要

ホームAYAME・あやめサボールの運営母体はあやめ会です。
あやめ会は川崎市の精神障害者家族会として昭和44年に創立されました。
精神障害者家族会とは、精神疾患をお持ちの方のご家族(両親や配偶者など)がお互いの悩みを分かち合い、支え合うことを目的としています。
また、レクリエーション(バスハイクなど)をしたり、公開講座(教養講座)や勉強会を開催したりと、さまざまな活動も行っています。
平成18年にNPO法人格を取得しました。

各区には、「さんか会(川崎区)」、「さちの会(幸区)」、「こすぎ会(中原区)」、「すいよう会(高津区)」、「もくよう会(宮前区)」、「泰山木の会(多摩区・麻生区合同)」、「麻生やまゆりの会(麻生区)」という家族会があり、これら各区の家族会の連合会があやめ会です。
法人本部は高津区久本のちどり会館にあり、月曜と金曜の10時から16時に家族相談を行っています。
あやめ会への入会を希望される場合は、ちどりへご相談ください。
ちどり 044-813-4555【月曜・金曜10-16時】

入居者支援

それぞれの入居者に合わせ、服薬チェック、健康上・金銭上の助言、相談、家事の支援等、日常生活上のサポートをしています。

夕食提供

月曜日~土曜日に夕食を提供しています。
1食390円です。

レクリエーション

生きがいや楽しみを持って生活が送れるよう自由参加のレクリエーションを行っています。

利用対象者

  1. 一定程度の自活能力があり、日常生活を送るのに支障のない方。
  2. 日常生活を維持するのに足りる収入のある方。
  3. 通院医療を継続して受けている方。

費用負担

居室の家賃、光熱費、夕食代、その他必要経費の自己負担があります。

規則

門限・起床時間等は原則としてありませんが、共同生活なので、他の入居者に迷惑をかけることのないよう最低限のルールは守っていただいています。

入居までのプロセス

ホーム入居者を募集するときは各区役所と病院に連絡をしますので、病院ワーカーもしくは区役所の精神保健係の方に入居の意思を伝えてください。また、あやめ会に入会されている方はホームに入居の意思を伝えていれば入居希望予定者として登録をすることができ、募集時に声掛けをします。その後、ホーム見学・体験宿泊を経て入居者が決定します。体験宿泊は1泊500円かかります。

 

年間行事について

年間行事はメンバー(入居者)と職員が一緒に考えています。

 

4月 花見 宿河原の二ヶ領用水沿い、中原平和公園など。
6月 避難訓練 それぞれのホームにて、夜間火災時の消火・通報・避難訓練を行いました。
7月 暑気払い 中華街、カレー屋、焼肉店など。
10月 バスハイク
(法人主催)
ドイツ村、ソレイユの丘、鉄道博物館など。
11月 一泊旅行 山梨、沖縄、熱海&箱根、下田、御殿場など。
葡萄狩り、カラオケ、水族館、遊覧船、グルメなどを楽しみました。
12月 クリスマス会 カラオケ、ビンゴなど。

 

[沖縄]
[熱海]
[山梨]
[沖縄]施設名が違う?笑

 

入居者ミーティングについて

ホームAYAME、あやめサボールでは、それぞれ隔月で、交互に入居者ミーティングを開催しています。司会も書記もメンバーがしています。入居者ミーティングでは、お互いが悩み事を打ち明けてメンバーがそれにアドバイスをしたり、行事の企画立案をしたり、雑談をしたりしています。

 

ご提供いただいた個人情報のお取り扱いについて

本ホームページの「お問い合わせフォーム」にご記入いただいたお名前・お電話番号・メールアドレス等の個人情報につきましては、厳重に管理し、皆様からのお問い合わせに対する返信にのみ使用するものとします。
個人情報の廃棄は、必要な期間(原則として1ヶ月とします)を経過した際に、当事業所の責任において、迅速かつ適正に行います。

写真掲載について

本ホームページのメンバー(入居者)の写真の掲載につきましては、事前にご本人と話し合いを行った上で、承諾を得ております。
ホームページ作成のためにご協力いただいたメンバーの皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。

お問い合せ

ホームAYAME、あやめサボールに関するお問い合せや、当サイトに関する質問や感想などをお受けしています。
以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。

お名前 (必須)

お名前 (ふりがな必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用必須)

お問合せ種別

お問合せ題名

お問合せ内容

個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについては、「個人情報保護について」のページをご確認いただき、
同意の上、データを送信していただけますよう、よろしくお願いいたします。